リニューアル


ずっとこのブログが私の近況報告と思ってくれていた
小学校からの友人が
今年の年賀状で「そろそろやめどきなのかな?」と書いてきた。


確かにほんっとに書かなくなった。
すみません
ひとつには、スマホのラインというものの出現もある。
ここを楽しみにしてくれる人は
大半がライン友達でもある。
そちらではどうでもいいようなことでも
年柄年中やり取りするようになって
それでこちらはついつい御無沙汰してしまっていた。


なのに、久しぶりに覗いてみたくなったのは何故??
日付を見てはた!と驚いた
そっか、今日は母の命日なんだ!
2011年1月11日に87歳で逝ったんだっけ・・・
鏡開きとかなんとか言ってて、全く忘れてしまっていた。
この親不孝者!!
それを気付かせるために、そんな気にさせてくれたのか?
それに、今年は母の干支でもある亥年だし。
だから、今年の年賀状には私の拙い手作りフェルト人形の
「うりぼう」3匹を手のひらに乗せたものを写真に撮って
それを絵柄にした。
どうかちっちゃいままで・・と願いを込めて・・。
これの前、去年の8月の日記にも
去年の異常気象のすさまじさは書いているが
今年だけはどうか穏やかで・・という気持からだ。


去年の暮はそうやって
11月の終わりごろから
いつになく順序よく、整然と、そして穏やかに
家事その他をこなしていったように思う。
66歳も終盤にかかるが
平成という年号も同様だ。
私の誕生日は3月の終わり頃だが
平成は4月に終わる。
なので
終活という意味も込めて
66歳のお正月から、さていつまで続くか
書いていこうと思います。


宜しくお願い致します。